えすたけ日記

徒然日記

交通情報アプリ iHighwayが良い!


20140805204408.png

利用する頻度は少ないけど、いざという時に役立つアプリがあると思う。私にとって、そんなアプリのひとつが「交通情報アプリ iHighway」。きっと、誰にでもそんなアプリがあると思います。



先々週、西日本を中心に寒波が訪れた。私の住んでる地域では雪こそ降らなかったが、かなり冷え込んだ。その影響で、徳島県の一部地域では孤立した状況になったりもした。
山間部では雪が降り、高速道路は未明に通行止。通行止は翌日の昼まで続いた。

こんな状況になると、私の住む高知なんかは、まさに「陸の孤島」。天候ばかりは自分の力ではどうすることもできない...。

個人的に物流機能に障害が出ると、仕事上でも困ります。仕事柄、商品の入荷状況は気を揉みます。特に差し迫った納期の商品なんかヒヤヒヤもんです。

こんな状況は、そうそうあるわけではないのですが、今年になって2度目。今年の8月にも同じような状況がありました。その時に途中まで書いていた日記があります。

先々週の週末、記録的大雨により高知県内で避難指示や避難勧告が出された。冠水した地域や浸水などの被害、土砂崩れなど多数報じられた。私の会社の近くに流れる鏡川も氾濫寸前でだった。ふと、98年の高知豪雨を思い出した。

そして、先週末も台風11号(ハローン)がまっすぐこちらに向かってきた。
台風11号の襲来は「よさこい祭り」にも影響し、前夜祭は中止。本祭も前日まで開催が厳しい状況だったが、なんとか開催にこぎつけた...。
高知市内の宿泊施設ではキャンセル多かったらしく、先日の豪雨でもたくさんの農作物の生産にも被害が大きく経済的な打撃を受けた。
集中豪雨の影響で高知自動車道の一部区間が約60時間、通行止めになった。大雨や強風の時、速度制限や通行止めになるなコトはたまにあるが、こんなに長いのはあまり記憶にない。
当然、物流に大きな影響がでた。迂回ルートは渋滞が続き、荷物の遅延も多かったようです。


交通情報アプリ iHighway
そんな時、高速道路の状況がわかれば次の予定の立て直しもできます。仕事だけでなく、プライベートてで高速道路を利用する時にも役立ちます。
そんなアプリが「交通情報アプリ iHighway」。日本全国の高速道路情報が見られるアプリで、NEXCO西日本SHDから無料で提供されています。
▼主な機能
  • 交通状況マップ
  • 通行止作業情報
  • 大雨情報
  • ライブカメラ
  • ルート検索
  • マイルート検索
  • 通行止めの解除をメール通知

20141209210157.png


▼気になる道路情報がすぐわかります。
20141209210158.png


▼詳細画面
20141209210158.png


▼メールアドレスを登録しておけば、
規制が解除された時にメールて通知してくれます。
20141209210158.png


▼結構、タイムリーに通知してくれます
20141209210158.png


PCでも交通情報を見ることができるが、通知してくれるのは凄く便利!

また、寒波が訪れるらしい。このアプリにお世話になるかもしれない...。