えすたけ日記

徒然日記

大きなiPhone6sを快適に使えるツール 〜その2〜abicase〜


20151107171912.jpg

大きな大きなiPhone6sを快適に使えるツールその1として、サードパーティ製のキーボード「片手キーボードPRO」について書きました。今日はもうひとつのツールであるiPhoneのケースについての話です。


 





abicase


abicaseは主にApple製品のレザーケースなどを製作・販売されているブランドです。2013年から使い始め、iPhoneの機種変更の度に買い換え、現在では5個目のabicaseになります。いつも少し変わった視点からiPhoneのコトについて書いている有名ブロガーの@RyoAnnaさんのエントリーが購入のきっかけでした。



革の質感がたまらないiPhoneケース『abicase cawa』 - #RyoAnnaBlog
念願のabicaseを手に入れた。abicaseはiOSバイスのケースブランドで、すべての製品を@abiphoneabさんがハンドメイドしている。素材はフェルトとレザーがあり、今回購入したのはiPh...




この記事を読んで2ヵ月後に購入。当時も書きましたがabicaseにたどり着くまでにどれくらいのケースを購入したことか...。外装に革を使ったモノも試してみましたが、結果的に満足のゆくケースには出会えませんでした。
abicaseを手にしてから、もうこれなしではいられないほどのお気に入りのケースです。




abicaseあってのiPhone6s



何故iPhoneは新しくなる度に薄くなるんでしょ? iPhone6(s)の片手操作のやり辛さは単純にディスプレイの大きさだけじゃなく、本体の厚みも要因のひとつだと思います。個人的には日本発売の初代であるiPhone3Gのホールド感が好きです。今でも手元にありますが、今となっては液晶は小さいですが、厚みやラウンドした背面のバランスは最高だと思っています。iPhone6sは薄過ぎるように思います。適度に厚みのある方がホールド感も増すし、バッテリーももう少し容量が大きくなると思うのですが...。


▼現在のabicase
20160214164640.jpg



abicaseはその革の良さ以外に、薄過ぎるiPhoneに適度な厚みをもたらせてくれます。最初は革がシッカりしていて硬いのですが、時間とともに手に馴染んできます。まさに多くの方のレビュー通り。そして使い込むほどに自分色になってきます。(写真は購入後、約1.5カ月目のabicase)また、不意にiPhoneを落としても革ケースがクッションとなり、衝撃を和らげてくれるのでケース本来の役目も果たしてくれます。


▼シッカりホールドできる
20160214164549.jpg

上述した以外にも私にとってのabicaseを使うメリットは革ストラップの存在です。私の場合、最初からついているリングは外し、本体下の革ストラップの輪っかに小指を入れてiPhoneを固定気味にして操作しています。そうすることで、片手操作の時に親指の届き辛い部分へのアクセスもiPhoneの落下を気にせずに簡単にできます。

自分だけのケース、そして革本来の良さばかりではなく、大きなiPhone6sをシッカりホールドできる大事なツールとなっています。まさにabicase無くして、私がiPhone6sに乗り換えることはなかったと思います。




会社携帯のabicase



20151107170349.jpg

会社用携帯のグレイには黒のケースです。

▼ノンスリット加工
20151107170403.jpg

今回は標準のレザーウォレットジャケットの背面スリット「ナシ」で注文しました。
通勤などで頻繁にカードを取り出す必要もなく、スリットを利用するのでなければ、スリットのないほうがスッキりしていて、本体の型崩れもおこしにくいように思います。


▼内側のカードホルダー
20151107170413.jpg

内側のホルダーにはEdyカードと緊急用のお札を入れています。


▼装着してみた
20151107170542.jpg

少しわかりづらいけど、黒のベゼルに黒ケースは仕事に使うには最適です。


▼カメラレンズ部分
20151107170602.jpg

iPhone6sの出っ張ったカメラレンズも革の厚みでクリアです。背面をテーブルの上に置いても全く問題ありません。


▼リング
20151107170641.jpg

このリングは取っ払って別の用途に使っています(汗)


▼お守り

Instagram by stake_zou






個人携帯のabicase



▼到〜着!
20160104135416.jpg

お正月休みに注文したのですが、1月4日には到着しました。個人用携帯は気分を変えるために「飴色」です。経年変化が楽しみです。



▼ノンスリット加工
20160104135544.jpg

こちらも会社携帯同様、ノンスリット加工です。



▼内側のカードホルダー
20160104135600.jpg




▼並べてみた
20160207183115.jpg

ちょっとした洒落で、カメラリングとホームボタンいカラーリングを取り付けてます。



▼後ろ姿
20160207183145.jpg





abicaseさんのinstagram



abicaseの作者である@abiphoneab さんのInstagramには日々完成したabicaseの画像がアップされています。まさに生まれたばかりの赤子の記念撮影のようです。自分で撮ったよりカッコよく感じます。



Instagram iPhone6s cwj ノンスリット クロ 完成♪( ´θ`)ノ by abiphoneab




Instagram iPhone6s cwj ノンスリット 飴色 完成♪( ´θ`)ノ by abiphoneab



私のようなノンスリット加工だけでなく、デザインもカスタムオーダーとして対応してくれます。@abiphoneab さんのinstagramでは沢山の作品を見ることができ楽しいですよ!




abicase