えすたけ日記

徒然日記

安藤忠雄さんの講演会に行ってきました



Flickr20140705180306 by stake_zou

高知市文化プラザかるぽーとで開催された安藤忠雄さんの講演会に行ってきました。





▼概要
7月5日(土)12:30〜
高知市文化プラザかるぽーと大ホール

一部 「政策と予算」 12:30〜 衆議院議員 福井 照氏
衆議院議員 高野光二郎

二部「世界の視点」 14:00〜 建築家 安藤忠雄

三部「為政者の決断」 15:30〜 高知県知事 尾崎正直

主催:3GOOD GROOVE



Flickr20140705130708 by stake_zou



様々なイベントで訪れる機会は多いけど、仕事以外で大ホールに入るのは初めてかもしれません。


Flickr20140705181102 by stake_zou



サインに釣られた(汗)

一部の時間には間に合わず、少し遅れて会場に到着。

1階に降りるとロビーを安藤忠雄さんがフラフラ...。書籍の販売とサイン会の準備中のようです。一部の途中というコトもありロビーは穏やかな雰囲気。



Flickr20140705132749 by stake_zou




Flickr20140705132240 by stake_zou


最初は書籍の購入は予定していなかったけど、ミーハー心がムクムクと...。
 結局、書籍を購入し、ちゃっかり名前入りでサインしてもらっちゃいました。


Flickr20140705182817 by stake_zou



いざ、講演会

暗がりの会場に入ってみると、席はほぼ埋まっています。二部までの休憩時間にも続々と席が埋まってゆきます。(全体を見回せなかったけど、立ち見もあるくらいだったかな?)学生さんからご高齢の方まで様々。さすが世界の安藤忠雄さんの講演会です。



Flickr20140705133216 by stake_zou


歯に衣着せぬ物言いで有名な安藤さんらしくさりげなくバサッと切ります。


会場であるかるぽーとを指し、「こんな大きな建物いるんですか?」
確かに...。

「いくら待っても、もう鯨は泳いで来ないですよ!」
「いつまでも坂本龍馬ばっかり言っていても駄目ですよ!」
過去のモノを大事にすことは大事。でもいつまでもそれだけではいけない。自分たちがビジョンを持ち、新しい文化を創ってゆくコトが大事の意味です。


たくさんの講演をされている安藤さんだけにお話は上手です。変わらない安藤さんの考え方、手がけた仕事やプロジェクトなどの考えやエピソードを聴くコトができました。今回のイベントに即した一貫性のあるストーリーではなかったかもしれないけど、ブレない生き方をされてきた方から発せられる言葉には多くののヒントがあったと思います。

「根底から考え直す」、「価値観が同じ方向を向いている」、「発想力」、「持続力」、「そこにしかないモノ」、そして、「どこで生きる」、「何をして生きる」...。

個人的には長尾小学校や直島の話が印象的でした。
直島には行ったことはありませんが、今年こそ行こう!と決心だけはしました(笑)

まぁ、そんな感じで1時間半はあっという間に過ぎ終了。



あっ!そうそう。
安藤さんが実行委員長で小沢征爾さんらも発起人に名を連ねる桃・柿育英会 東日本大震災遺児育英資金のお話も出ました。残念ながら高知県の方からの募金は1件もないとか…(汗)
これは!と言う志しのある方はポチッと、どうぞ!






  • 桃・柿育英会 東日本大震災遺児育英資金






  • 終わりに

    安藤さんの講演終了後は「為政者の決断」として、高知県知事の尾崎知事の登場です。内容は最近の尾崎節通り。安藤さんのお話とはあまり合わなかった気もするけど...。(開始5分後に退出され、5分前に帰ってこられたので仕方ないと言えば仕方ないかな...。)まぁ、政治色の強いイベントらしい締めでした。

    講演会当日の高知新聞丹下健三さんの設計による代々木競技場のコラムが掲載されてました。安藤さんも賞賛される世界的な建築作品。なんとなく印象的だった。偶然かな...?


    Flickr by stake_zou



    7月12日には梼原町隈研吾さんの講演会も開催されます。残念ながら当日は私用があり参加できないけど、このようなイベントが高知で開催されるのは嬉しいコトだし、今後にも期待大です!




  • ご案内:世界的な建築家「隈 研吾氏」講演会です! - 教育委員会