えすたけ日記

日々、思うこと

新しいPCはSONYのVAIO

20131117173548.jpg


Windows XPのサポート修了に伴うリプレースの為、会社で使用するPCが新しくなった。


主な理由はOSサポートの修了だろうが、その他に幾つかの理由があると思う。

  • PCの老朽化
  • 節電
    (XPのWindows7ではアイドル時の消費電力が倍くらい違う)
  • サポートや保証期間の充実

そう言えば現在のPCになって約4〜5年経っている。





新しいPCはSONYVAIO SVE1513AJA。


2013年2月発売の法人向けモデル 。


20131117160026.jpg



▼スペック

モデルSVE1513AJA
ディスプレイ15.5型ワイドTFT
解像度1366×768ドット
OSWindows 7 Professional 64ビット (SP1)
CPUCore i5-3230M 2.60 GHz
モリー4GB/最大8GB
HDD/SSDHDD 約320GB
ドライブDVDスーパーマルチドライブ
無線LANIEEE802.11b/g/n

※OSは32bit版


会社の業務用PCとしは十分な仕様だと思う。

▼キーボードの手触りが気持ち良い。ツルツルしてなくて手の脂も着き辛い。
20131117173618.jpg




メモリースティックとSDカードが直接挿せることができる。
20131117173720.jpg


以前のPCはSDカード挿すスロットもなくUSBケーブルで接続してもSDHCカードは読み込めなかった。

デジタルカメラの高画素化が進みファイル容量も大きくなった。当然、大容量の記憶媒体としてSDHCカードを使用することも多くなったので嬉しい。



▼テンキーもある。
20131117173740.jpg

今までのPCは13inchだったのでテンキーはなかった。まぁ、無ければ無いで良かったかもしれないが、あると便利かもしれない。


残念なところは...。



▼でもトラックパッドは...。
20131117160030.jpg

もう10年くらい個人PCはMacを使っている。(現在はmacbook Proがメインで、macbook airが寝床専用機)

Macの好きなところは沢山あるが、特にトラックパッドが優秀なところ。自宅ではマウスを使うことはほぼなくなった。

今回のPCで一番期待していたが、期待ハズレだった。

特にタップするとベコベコと音がする。Macのガラス製トラックパッドと比べると可哀想だが、正直萎える...。



もう一つ残念なコトは...。

予算面で仕方なかったらしいが15inchなコト。折角、WiFiの利用も出来る様になったし、社外で活用したい。

でも、無駄に大きい...。

まぁ、こればかりはしょうがない。デスクトップ仕様として使うかな...。

どうせ会社からは通信手段なんて支給されてないし...。(WiFiルータは個人のモノを利用するしかない状況。)



システム部門の方に感謝!


私の会社にはPCのハードやシステムを面倒をみてくれる部署がある。管轄は多岐に渡り、広報やHP、3Dグラフィック作成、業務用システムの保守など。


20131117160027.jpg

新しいPCにはこんなシールが貼られてある。システム部門の担当者が貼ったのだろう。


今回は全社で300台以上のPCを一斉にリプレースする大きなプロジェクト。社員のPCスキルも様々。最低限の初期設定をする必要がある。(全てがLANに繋がった状態ならバッチを充てることも可能だが...。)同時に注意事項や旧PCから新PCへの移行手順の発信も必要だろう。きっと大変な作業だと思う。


PCを単純にツールとして利用できる環境整備をしてくれている。以前のPCとは違いトラブルが少なくなったとは言え「単純なツール」として無意識に使えることは素晴らしいコトだと思う。感謝!!



仕事のツールにはこだわりたい


Windows7とOffice2013には結構戸惑う。名残のある部分もあるが、随分変わった印象。慣れの問題も大きいので早く慣れるしかないのだろう...。

仕事の道具でも可能な範囲で快適でありたい。同じ作業をしていても少しのことで作業時間の短縮になる。

ハード的には会社事情もあり制限がある。でも、Windows7になったことで各種設定や拡張機能も多いと思う。このあたりは少し勉強してみようと思う。


その続きはまたいつか日記に書こうと思う。