えすたけ日記

日々、思うこと

贅沢なお昼のひととき

IMG_2076.jpeg

昨年、職場を異動して、お昼事情が少し変わりました。以前に勤務していた場所なので、近所のコトはよくわかっています。外食するのには困りません。


IMG_1949.jpeg

ただ、少し仕事上の活動内容が変わったので、時間に追われて食事をとったりする必要がなくなりました。
規則正しく食事をとるようになったので、ある意味良いコトかもしれません...。

時間通りの外食だとお店が混んでいたりするので、ゆっくりと昼食をとるのが難しいときもあります。
最初の数ヶ月はお弁当を買ったりしていたのですが、特に深い意味もなく春先からお弁当を持って行くようになりました。


県立美術館の公園


IMG_2087.jpeg

基本的には会社で昼食をとるのですが、たまにお弁当を持って社外に出ることがあります。


IMG_2085.jpeg

今日は会社の近くにある県立美術館の公園で昼食タイムです。会社からは車で5分、自転車でも10分かからず行けます。


IMG_2078.jpeg

美術館自体は年に数回訪れる程度ですが、この公園には春や秋の季節にはたまにきます。


IMG_4931.jpeg

隣にある浄水場の敷地にはたくさんの桜が植えられていて、春先にはとても気持ちの良い場所です。
桜だではなく他にもいろんな木々も多くて好きな場所のひとつ。


IMG_2086.jpeg

ジョギングやウォーキング、犬の散歩をしている人達や、私のようにお弁当を食べたり駐車場の車のなかで仮眠をとっている人も結構います。


IMG_2090.jpeg

東屋やベンチもあるので休憩するにはちょうど良いのです。 都会にある公園なんかではお弁当を食べている人なんて多いので、誰も気にすることはないんだろうけど、片田舎の公園でひとりでお弁当を食べる中年おやじははどんな感じに見えるでしょうかねぇ(汗)


IMG_2084.jpeg

近所には遊具のある小さな公園はいくつかありますが、ママさんや小さいお子さんが集まるような公園でひとりベンチに座っているおじさんは、最近では「怪しいおじさん」
まして携帯で何やらパシャパシャ写真を撮っているとなおさらでしょう。

京都の鴨川のように、誰もが緑の楽しめる公園がもっとあれば良いのになぁ...、なんて。


猫...猫...猫...


こんな場所ではありがちなことかもしれませんが、野良猫がたくさんいます。


IMG_1971.jpeg


IMG_1972.jpeg

大抵は気配がすると警戒して遠ざかるのですが、なかには人が近寄っても平気な猫や、呼ぶとやってくる猫もいます。


IMG_2427.jpeg

自分勝手に好きなようにしている猫をボーっと見ていると暇しません。


IMG_2429.jpeg

会社でおしゃべりをしながら食べる昼食も良いのですが、たまに天気の良い日には近所の公園なんかでお弁当を食べるのはちょっとした贅沢なことかと...。


なんて考えているうちにそろそろお昼休みも終了です(汗)


さてさて、会社に帰ってしごと、しごと。