えすたけ日記

徒然日記

電波難民


コロナウイルスの影響で引きこもり生活をしているのですが、そんなコロナウイルスは電波にも影響をするようです。
通信トラブルで電波難民になってしまいました...。


どんなときもWiFiの通信障害



昨年の秋から「どんなときもWiF」iを利用していました。通信量を気にすることなく利用でき、快適でした。

が、

2月末から数回に渡り通信障害が起こりました。


www.nojima.co.jp


決定的だったのは3/18の障害で、30〜40kbpsくらいしか速度が出なくなり、動画だけでなくホームページでさえ何分もかかって完全表示されない状態に...。ほぼインターネットが利用できない状態になりました。


本日、弊社が回線提供を受けている、パートナー会社より下記のような回答がございました。
(1)一部のキャリアからのSIMカードの提供がストップしており、SIMの増強に遅延が生じている。
{2)SIMカードを動かす為の設備の製造および発送が停止、遅延している。

(1)については、キャリア全体のデータトラフィック(通信量)の増加が想定されます。
(2)については、新型コロナウィルスの混乱による影響となります。

上記2点の理由により、ご利用者様への十分なデータ量の確保ができていない状況です。現在発生している障害については、これらの理由によりSIMカード不足が引き起こした容量不足が原因ということが判明しました。この状況を受けて現在も随時、SIMカードの追加は行っておりますが、完全復旧の見通しが立っておりません。


正直、クラウドSIMの理屈もわかったようで、いまひとつピンときてませんが、他の無制限を謳っているクラウドSIMを使ったサービスも同様のような状況のようです。

3/20の時点で、取り急ぎレンタルWiFiを手配したのですが、在庫がなく、3/31まで手にすることができません。

完全に電波難民です。頼りはスマートフォンだけ。いかにインターネットに頼りきっているかを痛感することになりました。


www.wifi-rental.com


4/1、どんなときもWiFiから再開通が告知されるも、届いたメールには

先日ご案内した通り2020年4月1日の完全復旧を目指しておりましたが、過去のご利用データ通信実績において一定の基準を超えたお客様に対し、制限をかけざるを得ない状況となっております。当メールは制限がかかり、不具合が発生しているお客様に対し、お送りさせていただいております。緊急対応のため事前にご案内ができなかったこと、ご連絡にお時間を要してしまったことを、重ねてお詫び申し上げます。

現在制限がかかっているお客様に対し、補償プランの準備を進めております。誠に勝手ではございますが、明日(4月4日)13時より、順次、こちらのプランに移行させていただく予定です。


提示されたプランはザックり言うと、利用料金は無料だけど、無制限から月間25G。25Gを超えると64Kbpsに制限がかかるらしいです。
25Gが多いか少ないかは別として、モバイル利用ではなく日常使う回線としては絶望的です。ただ、どんなときもWiFiに対して不信感だけが強まります。

レンタルWiFiを手配しておいて良かったですが、なんとなくモヤモヤした感じです。


WiMAXへ出戻り


どんなときもWiFiを利用して約半年くらい経ちますが、それまではWiMAXを利用していました。 今回の通信障害を受け、光の固定回線に切り替える決心はしたのですが、工事までに時間もかかるし、こうなってからでは遅いですよねぇ。在宅勤務では「電波」がなければどうにもなりません。結果的にWiMAXへ出戻りです。

ただ、WiMAXがベストな選択だったかどうかと聞かれると、そうとも言えません。 そもそもWiMAXには3日10G制限があります。



自宅利用を考えると3日で10Gでは厳しいです。以前の機種では制限中は通信モードを切り替えてノーリミットモード(旧WiMAX回線)で利用していました。旧回線と言っても2〜3Mbpsは出るので動画視聴には問題ありませんでした。そのノーリミットモードに対応した機種も生産終了し、回線自体も今年の3月には廃止。

そんな事情もあり、「無制限」と言う言葉に釣られてどんなときもWiFiに乗り換えたのです。でも、結果的にホントの「無制限」なんて言うのはないんでしょうね。

一応、2年縛りですが、途中解約も覚悟しつつ、時間に余裕を持って光回線にする予定です。


ネット依存症...


かれこれ10年くらいテレビをほとんど見ない生活をおくっていましたが、そのかわりにネットへの依存度が高くなってます。

朝起きればスマートフォンでニュースを見たり、ベッドに入っても寝付くまでにネットサーフィンしてみたり...。特にAmazonプライムビデオやNetflixなんかで映画を平日でも1〜2本、休日で引き籠った日なんかは10話くらいのドラマを一気に見たりしてます(汗)

まぁ、見もしないのに帰宅するとテレビのスイッチを入れ、決められた時間に提供されている限られた番組を見るのは、通信料金がかかるか、かからないくらいの差で同じことだと思いますけどね。それに比べると好きな時に好きな映画やドラマを見るほうが気楽だし、CMでしらけた気分にならずに集中して視聴できるので、個人的にはそのほうが合っています。

できる限り通信量節約の為には動画なんかは高画質ではなく、標準画質で見るしかないようです。今年のような状況では自宅でのネット利用が多くなるのでさらに厳しいでしょうね。まぁ、世に言うネット依存症なだけかもしれませんが、生活には必要不可欠なモノになっているのは間違いありません。自身の生活スタイルも見直す良いきっかけかもしれません。

購入したモバイルルーターについては、別の機会に書こうと思います。

ではでは!