えすたけ日記

日々、思うこと

iPhone5Sは少し様子見かな

新しいiPhoneの発売とiOS7の正式配布が発表された。噂とおりdocomoからも発売される。廉価版の同時発売もあり、発表翌日はiPhoneの話題で溢れている。

iPhone3から新しい機種が出るたびに更新してきた。が、今回は少しだけ様子をみようと思う。



巷の評価ではiPhone5から5Sへの進化度合いにガッカリする声も聞かれる。個人的にはiPhone5から5Sへの進化に惹かれていないわけではない。iPhone4から4Sになった時もスルーする人は多かったと思う。でも少しだけだが快適にはなった。その程度の進化だけでも良いと思っている。



もし新しいiPhoneを購入するとしたら、iPhone5CではなくiPhone5S一択。理由は単純に現状のiPhone5よりはスペック的に良いから。


GizmodoでiPhone5Sの簡単なまとめ記事があったので、自分なりの理由付をしようと思う。


iPhone 5sについて、知っておくべきこと全て : ギズモード・ジャパン


内部スペックについて


iPhone5より2倍早いA7チップ。現状でも満足はしているが、早くなったり、画像が綺麗なるのは良いこと。


指紋スキャナ


「touch ID」と呼ばれる指紋スキャナ。今や携帯のロックは必須。指紋認識なら素晴らしい!

でも、一つ難点がある。お気に入りのケース abicaseが利用出来なくなる。abicaseのiPhone5S対応版に期待するしかない。


カメラ


レンズがf2.2、センサーが15%大きくなる。そして手ブレ補正機能も搭載。少しでも明るいレンズはありがたい。デュアルフラッシュや動画性能の向上にはあまり興味はないが(汗)


バッテリー


少し改善され、スタンバイで250時間。この程度の改善はA7チップになったことと引き換えになり、あまり期待は出来ないと思う。


その他は•••


docomoからの発売によりキャリアの選択にも迷う。

また、ゴールドが出たことでカラーにも迷いが...。



でも、結局替えると思う


いろんなコトを考えても、結局、機種変更をすると思う。

少し気は早いが時期iPhone6?では筐体も変更されると思う。液晶が大きくなる可能性も否定できない。現状の縦長でも、指の短い私には少々使い辛い場面が多々ある。筐体が大きくなる前の最終モデルを持っておきたい。


迷ってる本当の理由はiOS7


新しいコントロールセンターには大きく惹かれる。



WiFiBluetooth、明るさの設定へのダイレクトなアクセスはありがたい!

フラットデザインには特段の興味はないが...。


そして現在よく使うアプリの対応状況や動作が不安。


こんな記事もあり不安...。



iOS 7リリース後に生き残るアプリはどのくらいあるか? | Apple Products Fan


ユーザーとして気になるのは、今まで使っていたアプリがiOS 7に対応されるのかどうかということです。今回のリポートの結果から、iOS 7リリース直後に対応アプリがすべて揃うということは難しそうです。

via:iOS 7リリース後に生き残るアプリはどのくらいあるか? | Apple Products Fan


しばらくは現在のiPhone5もiOS7へのアップデートは保留しようと思う。うかつにアップデートして動作しないアプリがあると困るし...。

まぁ、そんな感じで少しだけ悩み中。

そんなiOS7の悩みは次回に書こうと思う。

でも、たかが携帯電話のコトで気になったり、悩んだり...。それがiPhoneの魅力なんだんだろうと思う。