えすたけ日記

徒然日記

メスティン、流行ってる???


instagramでメスティンを見かける機会が増えたような気がします。まぁ、自分が好きな雰囲気の方をフォローするので、自然にそうなるかもしれませんが、検索してみても確かに多いような...。

最近はメスティンレシピなんて本も出ていて、流行りのインスタ映えもするからでしょうかね。

メスティンレシピ

メスティンレシピ


炊飯ならメスティン!



同じトランギアのアルコールストーブの購入がきっかけだったと思います。3つ目のクッカーだったので、結構長い間使っていることになります。


▼吸水を待つ五右衛門


一合炊きならハンドル付け根のリベットの半分くらいの位置が水の目安です。あとはしっかり吸水させて、炊くだけです。


▼次元で着火


個人的には吹きこぼれたときに、蓋を開けてかき混ぜます。決して蓋を開けちゃダメ!って言う人もいますが、あまり関係ないように思います。混ぜて、ムラをなくすのが自分流です。



蒸らしはグラナイトギアのエアセルブロックスSに入れて待つだけ。こちらは保温だけでなく、保冷もできる優れモノ。



GRANITEGEAR(グラナイトギア) エアセルブロックスS 2210900057

GRANITEGEAR(グラナイトギア) エアセルブロックスS 2210900057


キャンプでは大したメニューでなくても、炊きたてのご飯があれば幸せな気分になれます(笑)

メスティンを使い出してから、炊飯の失敗はありません。



炊飯以外もOK!



メスティンの良いところは炊飯だけでなく、ほかの料理にも使えるところです。



普通にお湯も沸かせるし、小鍋にしたり。小さい長バットを使えば、肉まんやシュウマイを蒸することだってできます。



ときには弁当箱にだってなりますよ(笑)



何よりもお手軽な値段で入手でき、ガンガン使える、最高のクッカー。定番中の定番ですね!


メスティンあれこれ


▼ラージメスティン


こちらはラージメスティン。

サトウのごはんやレトルト食品を温めるとき専用かな(汗) 湯煎に15分かかるので、もうひと手間かければ炊飯のほうが良いかもしれません。いざという時用ですね。



普段は小物入れになってます。


▼NSメスティン


快速旅団さんから発売されているNSメスティン。

ノンスティック加工が施されていて、焦げ付きにくく、洗った時にも汚れがサッと落ちます。



お値段もなかなかのものですが、それだけの価値は十分にあります。最近ではコレばかりです。



ノーマルのメスティンは道具を入れたり、直火の時に使用したりしています。



以前はアルコールストーブでしたが、最近ではポケットストーブと25gの固形燃料で自動炊飯がメインです。楽チン!


そんなメスティン人気も...。



そんなメスティンも人気のせいか、最近では定価の2〜3倍の値段で販売されているようです。

当然、需要と供給のバランスなんでしょうけど、中には転売目的で買い占める方もいるとか...。

探せば正規の価格で販売されているサイトや実店舗もあるようですから、早く人気が落ち着いて、手にすることができると良いですね!



何はともあれ、メスティン最高!!!